ハヤブサの調教は子育てに学べ 森のハヤブサーナニワの空に舞う

森のハヤブサーナニワの空に舞う 与名 正三

大阪府交野市で営巣する野生のペレグリンハヤブサの写真集です。
求愛、巣作り、抱卵、子育て、巣立ちの様子を見ることができます。
写真と解説を通じてハヤブサの行動を理解することができます。
小さくて薄い写真集ですが、紙の質もよく見ごたえがあります。

鷹狩りに用いるハヤブサの調教方法は、野生のハヤブサの子育てを真似ています。
巣の中のヒナがある程度大きくなると、親鳥は獲物の鳥を引き裂かずに丸ごと与えます。
丸ごとの鳥の死体から肉をついばむことを覚えたら、弱らせた獲物を与え、とどめを刺して食べることを教えます。

ヒナがすこし飛べるようになると、親鳥は空中で獲物をヒナに渡します。
最初は死んだ獲物を、次は弱らせた獲物を…と何度も繰り返すうちに、ヒナは親鳥を追って上手に飛べるようになります。
やがてヒナは一人で狩りを成功させるようになります。

白くてふわふわなハヤブサの雛の姿がかわいい一冊です。

 

0

GUTE-URLS

Wordpress is loading infos from co

Please wait for API server guteurls.de to collect data from
www.amazon.co.jp/%E6%A3%AE%E3%8...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。